想像を創造する。
モニターから魅力が溢れ出るREV-Cの『3D ブランディングアニメーション』とは?
Date
Author
REV-C 広報部

株式会社REV-C (代表取締役社長 鳥居佐助、以下REV-C)は、『モニターから魅力が溢れ出てくる』をコンセプトに展開している、ブランディング事業の一環であるWeb制作において、さらに魅力を溢れ出させるブランディング演出をご紹介いたします。

かねてより、REV-Cは「モニター越しでも、企業の魅力を120%伝える」ことを目的とし、Web制作にて企業ブランディングを担ってきました。

REV-Cのクライアントの多くが製造系(プロダクト)の企業様で、よくある声として「制作会社が作ると、会社の魅力は出るけどウチは製品が売りだからね…」と仰ってるのを聞いてきました。

そこで、REV-Cは一つのアイデアとして「感じるプロダクト演出」を提案させていただいております。もうプロダクトの演出が疎かだなんて、絶対に言わせません。

 

3Dで没入感溢れるプロダクトページを

https://m.youtube.com/watch?v=xHMgOy18nvo&feature=youtu.be

これは、REV-Cがローカル環境にて構築した「3Dブランディングアニメーション」です。

『モニターから魅力が溢れ出る』をコンセプトに、クライアントのブランディングを担うREV-Cは、プロダクトのブランディングも動画の通り、抜かりなく演出が可能です。

閲覧社にこのページで没入してもらい、プロダクトへの強いこだわりと、圧倒的なブランド力を印象付けることができます。

 

映える時代での、企業の生き残り戦略

現代はビジュアルで映えなければ、どれだけ美味しい飲食店でも、お客さんは来ません。そのため、企業も映えなければ生き抜くことができない時代に突入しています。

見せ方の上手い企業が残り、見せ方がうまくない企業は、技術がどれだけ凄くても生き残ることはできません。

自社の商品を、REV-Cの画面から魅力溢れる「3Dブランディングアニメーション」で、圧倒的差別化をしませんか?

まずは無料相談から!
https://company.rev-c.com/contact/

END