想像を創造する。
インサイトの魔法。圧勝できるビジネスを叶える。

絡み合う仮想空間での
投資収益最大化を請け負う。

#成果第一主義のITコンサルチーム
Make Your Business Marketing Deveropment
A Competitive Advantage

情報溢れる現代のネットワークという空間、私たちが生きる現実世界を『バーチャルゲーム』と捉えて、幼少期にゲームを攻略してきたように、世の中の「法則とバグ」をハックする。この発見を最大限活用し成功の連鎖を生み出す。

時代の敗者になるのか、
時代を味方につけるのか。

いま最適な形。多分、未来では最適じゃない。
だったら永遠のベータで模索すればいい。

時代の最適解を。それがREV-C ism.

掲載期間:2023年6月1日〜2024年5月31日

世界的経済誌Newsweekが独自に審査し期待を寄せる、イノベーションを起こす起業家「CHALLENGING INNOVATOR」に、当社代表取締役の鳥居佐助が選出されました。

デジタル領域に棲み着く
普遍とトレンドの融合、
SNS時代のマッキンゼー
BROADLY

私たちの行動には、すべて裏付けられたテストがあります。必ず自分たちがリスクを負って積み上げられたデータを元にアクションを提供します。しかし、REV-Cではこの裏付けのテストをすることは、遊んでいるのと同じなんです。スマートフォン黎明期の学生時代を過ごし、SNSやネット広告の進化とともに大人になってきました。ゲームをする感覚で、SNSを投稿しバズったら、またバズりたい承認欲求で自然と伸ばし方を学んできました。この感覚に理論と、データがあればどうなるでしょうか。

“ 天才は努力する者に勝てない。努力するものは『遊ぶ者』に勝てない。”

- 01
平均年齢27歳、
挑戦できる社風で
ドンドン進化する。

当社は、プログラミングなどを学習する費用や時間を会社が用意します。それだけでなく、未知領域へのマーケ企画などに成果が出ない前提で予算を組んで、常に挑戦しています。

- 02
ITやSNSは20代の
ど真ん中の領域。
イケる感覚がある。

ITとSNSに関しては、私たちはドンピシャの領域にいます。ネット・バズる感覚が当たり前の時代を過ごしてきました。それにビジネススキルが加わり、現代のビジネスをハックしていきます。

- 03
探究心が強く
ネット領域なら
全て極めたい集団。

若いからスキルや知識、経験がない。そんな常識に囚われないでください。探究心こそ私たちの強みです。ネットに対しての興味の強さは尋常ではく、自由な社風も相まって、日々進化しています。

クライアントや、事業パートナーとの開発案件をはじめとするすべての事業にて、最速のレスポンスや小さな要望に即お応えすることを約束しています。通常の連絡もオペレーターを介してではなく、コーダーやエンジニア直通のグループチャットを組むことによって、テンポの良いビジネス展開を実現しています。
だからこそ、最速レスポンスと相反する“高い品質”を実現しています

- SaaS Brand
それ、
Click  Boosterで
出来ますから。笑

もう中途半端な広告代理店に、集客を任せないでください。無数の広告を分析してきた私たちだからこそ創れる、ノーコードLP制作・分析ツールがもうすぐ完成です。

- Web Development
センスの悪い
Web開発とは無縁で
すみません。

センスのないWeb開発は一切しません。平均年齢25歳という若さからくるクリエイティビティと、インターネットに対する高い熱中度で、最高のWeb開発を約束します。

- Total Support
徹底した広告分析と
プロのテコ入れで
ネット無双を約束!

センスのないWeb開発は一切しません。平均年齢25歳という若さからくるクリエイティビティと、インターネットに対する高い熱中度で、最高のWebサポートをお約束します。

WEB広告をすべて統一する。
アイデア1つで、事業の成長につながる。

ClickBoosterはWebサイトと広告用のランディングページを、誰でもカンタンに作り高度な分析まで完了できる最先端のCMSです。
Web広告は通常出稿直後に大きな利益は上がらず、数ヶ月かけて最適化していきますが、
ClickBoosterでは、誰でもカンタンにページ分析ができ、飛躍的な改善をすることができます。

WHY
REV-C ?
インサイトに裏付けられた
柔軟かつ、迅速な変化。

自信満々にデジタル領域を進み続ける私たちは、自信に満ち溢れているはずなのに『自分たちが正しい』とは誰も思っていません。こう思う背景は、普遍的な主観を持ち合わせる一方で、変化の早い現代では主観を持つことが命取りになるからです。『新商品が売れると思って、開発したが全く売れない。』こう言ったクライアントは、1人残らず主観で見切り発車しているのです。

そんな彼らを見てきたからこそ、必ずデータ主導で『仮説・意思決定・アクション・カイゼン』そして最適化をしていくのです。だから、勝たせることができる。

Value
01
イノベーションと開放性

常に新しい技術とアイデアを追求し、革新的なソリューションを開発すること。オープンソースコミュニティとの協力やオープンAPIの提供を通じて、外部の開発者とも積極的に連携し、業界の進化に貢献する。

02
協働と信頼

組織内外での強固な協働関係を構築し、お互いの専門知識とスキルを尊重する。透明性と誠実さを基にしたコミュニケーションを通じて、信頼を築く。

03
持続可能な成長

チームとメンバーの継続的な成長を促進し、長期的な視点での成功を目指す。メンバーのキャリア開発と福利厚生に投資し、健全なワークバランスを重視することで、持続可能な成長を支援します。

04
ユーザー中心の設計

すべての製品開発とサービス提供において、ユーザーのニーズと経験を最優先する。フィードバックループを活用してユーザーの声を製品に反映し、使いやすさと満足度を追求すること。

いま、この瞬間も急成長する
想像を創造する。